ホームズとワトソンの名コンビが難事件を解決!世界中で大ヒットの人気探偵ドラマが、舞台を1895年に移した一度限りの特別編でついにスクリーンに登場!
2010年にイギリスのBBCで放送がスタートし、瞬く間に世界中で熱狂的な、シャーロキアンを生み出した人気ドラマ「SHERLOCK/シャーロック」。主演2人の卓越した演技力と英国紳士の魅力を存分に描き、英国アカデミー賞で12部門、 エミー賞では7部門を受賞。 また、2014年1月1日放送のシーズン3 エピソード1の英国での視聴者数1270万人、視聴率33.8%を記録し、 BBC Oneにおいて、ここ十数年間で最も視聴されたドラマへと成長を遂げた。 そして2016年、もしここが現代じゃなく1895年のヴィクトリア時代のロンドンだったら?という設定の一度限りの特別編が登場、ファンならずとも見逃せない!




注目のイギリス映画界でも異色の存在、
多彩な役を演じる演技派ワトソン役のマーティン・フリーマン
近年、ハリウッドでイギリス出身の俳優が大活躍しているのは、誰もが認めるところです。実際今年のアカデミー賞でも、エディ・レッドメイン、トム・ハーディ、マーク・ライランスが主演、助演男優賞でノミネートされており、気品ある英国俳優の株は上がる一方です。「SHERLOCK/シャーロック」シリーズは、現代によみがえったシャーロック・ホームズをコンセプトに英国BBCで2010年に放送がスタートし、世界中に新たなシャーロキアン(シャーロック・ホームズの熱狂的なファンの通称)を生み出しました。シャーロック・ホームズ役のベネディクト・カンバーバッチとジョン・ワトソン役のマーティン・フリーマンはこのTVドラマでの演技が認められ人気はうなぎのぼり。今や、2人とも映画界からも引っ張りだこで、彼らの活躍こそが英国俳優の地位をさらに後押ししたと言っても過言ではありません。

ここでは、ワトソン役のマーティン・フリーマンにスポットをあててみましょう。
1971年、イングランド出身、2001年放送開始のイギリスの人気テレビシリーズ「The Office」で主人公ティム役を演じて注目を集めたマーティン・フリーマンは、その後、映画『ラブ・アクチュアリー』(2003)で強烈な印象を残しました。「SHERLOCK/シャーロック」のワトソン役でさらに人気者となり、2012年からスタートした『ホビット』シリーズでは主人公のビルボ・バギンズ役に抜擢され、世界中にその名を知られるようになりました。ホビット族の役を演じたように、元々小柄で癒し系の見た目で、おしゃれかわいいと若い女性からも人気がありますが、実は彼の魅力はその見た目とは裏腹のダークな二面性にあるのです。
その魅力が存分に発揮されていたのがたコーエン兄弟が製作総指揮を務めたTVシリーズ「FARGO/ファーゴ」シーズン1(2014)で演じたレスター・ナイガード役です。映画の『FARGO/ファーゴ』(1996)とは異なるストーリー展開で、その世界観を踏襲したドラマで、マーティンは、妻にいびられる冴えない保険のセールスマンを演じ、ふとしたことから殺人事件に巻き込まれ、その人間性がガラリと変わっていく様子を巧みに演じてエミー賞主演男優賞にノミネートされました。私生活では、「SHERLOCK/シャーロック」のワトソンの妻、メアリー・モースタン役を演じたアマンダ・アビントンと結婚しており、実生活と同じく夫婦役での共演が実現しました。日本では、2015年にサントリーのウィスキー「響」のCMで長谷川博己と共演し、そのセンスの良い英国紳士ぶりが話題となりました。

2月19日公開の『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』は、本国イギリスとアメリカでは2016年1月1日にテレビで特別放映され、日本では劇場公開となりました。原作と同じく1895年のイギリスが舞台となって、現代が描かれるTVシリーズとは一味違ったストーリーがテンポよく展開します。マーティン・フリーマン演じるワトソンは、口ひげをたくわえ、クラシカルないでたちで登場、この特別編ではどんな演技を見せてくれるのかとても楽しみです。

(TEXT by Miyuki Homma 2016/1/20)




シャーロック 
忌まわしき花嫁
Sherlock:The Abominable Bride

2016年2月19日(金)公開
配給:KADOKAWA 
提供 KADOKAWA/ NHKエンタープライズ
http://sherlock-sp.jp/

2015年/イギリス/90分
©2015 Hartswood Films Ltd. A Hartswood Films production for BBC Wales co-produced by Masterpiece. Distributed by BBC Worldwide Ltd.

【ストーリー】
1985年、ロンドン。花嫁衣装の女性がバルコニーから銃を乱射するという事件が起きる。その女性は自ら命を絶った数日後に夫を撃ち殺したというのだ。不可解な事件の捜査をレストラード警部(ルパート・グレイヴス)から依頼されたシャーロック(ベネディクト・カンバーバッチ)とワトソン(マーティン・フリーマン)は、冥界からやってきたと思われる敵を相手に頭脳戦を繰り広げる。そしてついに明かされる、忌まわしき花嫁の驚くべき真実とは…。

監督:ダグラス・マッキノン





HOME | TOPICS | About Us

Copyright (C) 2015 All Rights Reserved by Cinema Graffiti.