主宰するのは映画愛にあふれるWウーマン

本間 美由紀(ほんま みゆき)
大学卒業後、パイオニアLDC(現NBCユニバーサル)、マーケティングリサーチ会社勤務を経て、CIC・ビクタービデオ株式会社マーケティング部に勤務。「刑事コロンボ」や「スター・トレック」シリーズを担当。パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパンと会社名が変わった後も「ローマの休日」や「ゴッドファーザー」「Sex and the City」などの作品を担当する。2008年には20世紀FOXホームエンターテイメントに転職し、TVシリーズを担当。好きな映画は、マフィア映画とゾンビ映画全般。恋愛映画はほとんど熟睡のほぼおっさん的嗜好。2012年にハワイに移住し、ライターとして活動中。冷房の効いたハワイの映画館では、ダウンジャケットを着て映画鑑賞している。
三輪 泰枝(みわ やすえ)
小学生の頃に映画館のスクリーンに映し出された配給会社CICのロゴを見て「この会社に入りたい...」と漠然とした夢を抱き、短大卒業後にCIC・ビクタービデオ株式会社に奇跡の入社。本間さんとデスクが隣同士のマーケティング部で、主にコメディジャンルや日本未公開映画のプロモーションのためにイベントや試写会や呑み会に情熱を燃やしまくる。2000年に映画ライターとして独立後は、パラマウント、ソニー・ピクチャーズ、20世紀FOXなどのDVD公式資料の作成を担当。仕事で携わったアジア映画に次第に魅了され、2013年から韓国映画などの劇場公式原稿も多数執筆。仕事以外でも、容赦なき描写満載の男気あふれる韓国映画が大好物。日本映画ペンクラブ会員。
https://twitter.com/sky83ym


あらんすみしぃ
エンタメ系パッケージソフト会社や広告代理店、CSテレビ局勤務など経て、現在はフリー。
劇場で観ようがテレビで観ようが映画の価値は変わらないという信念だったが、スマホで観るという若者に驚愕し、なるべく劇場で観るように心がけている。


ともこ
映画製作会社を経て独立。業界の酸いも甘いも噛み分けながら、まわりからは「飄々としている」とよく評される。
「退廃」「耽美」といったものや、「道徳的に乱れ、不健全」なムードの作品を愛でる傾向あり。好きなアーチストは、ルキノ・ヴィスコンティ、山本タカト。


Webデザイン・監修:臼井 幸宏/ロゴデザイン:竹内 亜由美
株式会社マックツイスト http://www.mctwist.co.jp/





HOME | TOPICS | About Us

Copyright (C) 2015 All Rights Reserved by Cinema Graffiti.